Vol.69 大人の性教育サイト『OMGYES』って知ってます? – ハプバー(ハプニングバー)  agreeable アグリーアブル

来店
予告
ColumnGジィさんの独り言
 

Vol.69 大人の性教育サイト『OMGYES』って知ってます?

多少、旬は過ぎたきらいもありますが、5年ほど前にネット上でも話題となり、今でも一定の愛用者を有する、女性が性的快感を得るためのテクニックを紹介したり、実際に触り方をシミュレーションでレクチャーしたりする真面目な性教育サイト『OMGYES』を皆さまご存知でしょうか?

 

紹介サイトによると、

 

「女性が性的快感を得るための詳しい情報に関して18歳~95歳の2000人以上のリサーチを行い、その結果から得たテクニックを動画で紹介している」

 

…らしく、たとえば「クリトリスへの外部刺激」をテーマに、膨大な数のショートムービーや、実写の女性器を見ながらクリックしたりドラッグ操作で女性器のタッチ方法が練習できるタッチビデオなどが並んでおり、(サンプル動画以外の)すべての動画を見るには登録料が必要になる…とのこと。

 

とくに、この「タッチビデオ」の精密さは画期的との評判で、女性器の実写画像が画面いっぱいに広がり、指示された内容どおりに女性器画像をクリックしたりドラッグすれば女性の声で「その調子よ。いい感じ」と褒めてもらったり、指示どおりできていなかった場合には「ここをタッチするように」とサポートポインタが表示されたりします。

 

ぼくもじつは何度か試してみたことがあるのですが、たしかになかなか良くできてるんですよ〜。観ているうち、またイングリマングリとクリックしまくっているにムラムラしちゃって、学習どころじゃなくなってきて…つまり

 

「教科書」が「ズリネタ」と化してしまう

 

…という難点はあるのですが…(笑)。

 

パートナーに悦んでいただけるよう、この『OMGYES』から「大人の性教育」を真摯に受け、今後のセックスライフに活かそうとする前向きな姿勢は、とても大切だと思います。ただ、その性教育の内容が下手に充実しすぎているがゆえ、これに依存しきってしまうのはいただけません。

 

「2000人以上のリサーチを行っている」とは謳っている。けれど、逆の見方をすれば「たかが2000人」でしかないわけです。

 

女性の性感帯は十人十色、千差万別。

 

そして、いざ肌を合わせたときに相手の反応をじっくりと観察し、そこから個人個人で違う“ツボ”を発見して、その女性に最適で、最良の技術を提供する感性こそが“床上手”への道、ひいては“パートナーへの思いやり”へとつながっていく…。「このとおりヤッとけば、もう大丈夫!」といった油断は、単なる傲慢、手抜きにすぎない…のではないでしょうか?