Vol.124 ビュッフェでの盛り方で男の性格がわかる?(前編) – ハプバー(ハプニングバー)  agreeable アグリーアブル

来店
予告
ColumnGジィさんの独り言
 

Vol.124 ビュッフェでの盛り方で男の性格がわかる?(前編)

原則として、大半の“ハプバー”は、飲食のサービス形式が「飲み放題&食べ放題」ではないので、“ここ”では

ほとんど参考にならないネタだとは思うのですが、すみません! 今日もそういう話をさせていただきますm(__)m

 

ぼくはこう見えて(※このサイト内では自身のビジュアル公開をしていないので「こう見えて」もクソもないのですが…w。ちなみにぼくはわりと痩せ型な、でも脱いだら意外と細マッチョなタイプです)、還暦間際にかかわらずけっこうな大食漢で、したがって

ビュッフェスタイル(※関西人は今でもビュッフェをなぜか「バイキング」と呼ぶ)で食事を提供してくれるお店には目がありません。目がなさすぎて、旅行に行った際、ホテルや旅館の朝食がビュッフェスタイルだった場合、昼は観光どころかトイレ探しに大半の時間を費やさねばならない始末であります。

 

そして、そんな「食べ放題」というキャッチフレーズ(?)を前にしたとき、「自分の皿に料理をどう盛るか」で、男性の性格がある程度ジャッジできるのです。

 

とりあえず、その「盛り方」は、大きくは2つに分割されます。

 

(1)なんでもかんでも皿によそって

   グチャグチャ山盛りにする男

 

「せっかくの食べ放題だから、並んでいる料理は全部食べなきゃ損!」というプリミティブな衝動に裏付けられた盛り方。基本、単純かつ物事をあまり深く突き詰めないタイプであることが多いので、女性側からすればコントロールしやすい性格だと言えましょう。

ただし、この手の男性の「アレも食べたいコレも食べたい…ええい! 両方食べちゃえ」的な後先を考えない貪欲さは、そのまま“対女性”にも直結しがちなので、「浮気」には要注意! ちなみに、ぼくは典型的なこのタイプです。

 

(2)並んでいる料理を端から順番に

         一種類ずつ律儀に盛る男

 

「せっかくの食べ放題なんだから~」という発想こそ同様ですが、(1)の「グチャグチャ山盛り男」と比べれば、まだ

大人としての自制心が働くタイプだと言えましょう。

欲望をある程度律することもできるバランス感覚は、女性側からすれば確実にプラス要素ではありますが、

突発的なアクシデントに打たれ弱いきらいがあり、少々面白味に欠ける性格なのかもしれません。

 

さて。「ビュッフェ(バイキング)評論家」を自称するぼくからすれば、「ビュッフェの皿の盛り方」は前述した2つをもっと細かく分類することも可能だったりします。次回は

もう少々細分化したパターンから、より掘り下げた観点で「男性の性格」を分析してみましょう。

 

(※次回に続く)