Vol.126 「脈アリorナシ」をもっともシンプルに見極める方法 – ハプバー(ハプニングバー)  agreeable アグリーアブル

来店
予告
ColumnGジィさんの独り言
 

Vol.126 「脈アリorナシ」をもっともシンプルに見極める方法

vol.111・vol.112に続いて、また田中みな実さんについて書いちゃいますm(__)m。恐縮です! けれど、今回の「みな実ネタ」も、ここ“ハプバー”でも十分にお役立ちな名言ゆえ、ぜひ読み飛ばさないでいただきたい!!

 

で、そんな(どんなw?)田中みな実さんが、とあるトーク番組で、とある気になる発言をなさっておりました。

 

テーマは「興味のない男性に対して取る態度」について。なんでも、みな実さんはどーだっていい男性と対峙したとき、

 

「男の人で本当に空気が読めずにリスペクトがないって思うと、心のシャッターを降ろすうえに、目も合わせない」と相手に(その無関心の意が)伝わるように露骨な態度でアピール。話しかけられても「はーい。大丈夫でーす」などと空返事で対応する

 

…のだそう。ちなみに、ネット上では同発言に対し、

 

「この人の恋愛観とか恋愛話に対して『はーい。大丈夫でーす』と思います」

 

「勘違いもほどほどにね」

 

「やられた人は気分悪いだろうね」

 

……ほか、批判的なコメントも多く寄せらていましたが、たしかに

田中みな実さんの言動を快く感じていない層が一定数存在するという事実は、私も十分に承知しています。

 

ただ! とりあえずは、そういうアンチの色眼鏡を外して、前出の発言を今一度吟味してほしいのです。

 

「興味のない男性とは目を合わせない、

空返事しかしない」

 

…ってえのは、あまりにシンプルでド直球ではあるものの、まことにもって明確な“拒絶”のサイン──実利性の高い“恋愛マニュアル”だと、ぼくは考えます。

 

たとえば、合コンや男女が混合する飲み会などで「あのコ、オレに気があるのかなぁ?」「このコにアタックしたらどのくらいの芽があるのかなぁ」……といったジャッジを下す際、ちまたの恋愛系サイトとかで乱発されている、ブロックサインレベルに解読困難な“兆し”に惑わされることなく、みな実さんが“告白”するとおり、相手の視線と口調にちょっとのあいだだけ集中すれば、よほど鈍感な男でもないかぎり「脈のアリ・ナシ」は簡単に判別できるのです。逆の見方をすれば、判断基準は「そこしかない!」とさえ言えるのかもしれません。どうです? “ハプバー”で今宵のパートナーを選ぶ際に、もってこいのアドバイスじゃないですか!

 

そりゃあ、前出の批判にもあったように

 

「やられた人は、さぞかし気分も悪い」

 

…に違いありません。しかし、興味がない男性に“思わせぶり”な態度をちらつかせ、無駄に引っ張るタイプの女性のほうが、ぼくはよほど

性格が悪いと解釈するのですが…いかがでしょう?