Vol.153 浮気を見破るいくつかの質問 – ハプニングバー  agreeable アグリーアブル

来店
予告
ColumnGジィさんの独り言
 

Vol.153 浮気を見破るいくつかの質問

とある女性向けネットメディアが

 

浮気男が思わず口を滑らせる

浮気を見破るための質問4つ」

 

…なるタイトルの記事を配信しておりました。とりあえず、その「4つ」とは以下のとおりでありました。

 

【1】最近楽しそうだけど、何かあった?

 

※「じつはこのあいだ◯◯があってさ〜」と話してくれたらシロ。「別に…」「なんで?」などと誤魔化したり質問で返してきたりしたら要注意…らしい。

 

【2】浮気って最低だと思わない?

 

※「ホントそうだよね!」ときっぱり同意してくれたらシロ。少しでも浮気を肯定するようなことを言ったり、どもったりしたら要注意…らしい。

 

【3】さっきLINE来てたよ!

 

※LINEの通知は日常的なことなので、シロなら「わかった」「ありがとう」と返すのが普通。明らかに動揺している風に見えたら要注意…らしい。

 

【4】このあいだ一緒にいた人って誰?

 

※実際、そういう現場を見た・見ないは関係なくカマをかけてみる作戦。「なんで?」などと返してきたら相当要注意…らしい。

 

総論的には

 

「浮気している男性は急に浮気に

関する質問をされたら、焦ったり

過度に聞き返したりする傾向がある」

 

…のだそう。

 

どれもこれも、只今浮気真っ最中な男性からすれば…いや、只今浮気真っ最中な女性であっても、たとえばパートナーに内緒でここ“ハプバー”に足繁く通うあなたなら身の毛がよだつ、日常的でさりげなくはあっても…いや、日常的でさりげないからこそ、斬れ味抜群

「質問」ばかりではありませんか!

 

なんらかの身に覚え、後ろめたさがあるヒトは、少なくともこれら「4つの質問」に対する一分(いちぶ)のスキもない

完璧な“正解”を即答できる訓練を、前もって反復しておくべきでしょうね。

 

【1】なら「じつは(最近ヤッてる)FXが調子良くてさ…今度、美味しいご飯でも食べに行こうよ!」

 

【2】なら「オレも(アタシも)最低だと思う! 許せないよね」

 

【3】なら「おお! サンキュ〜」(と、あえて相手の目も見ないで)

 

【4】なら「ああ、会社の後輩の◯◯サンかな?」

 

…みたいに!?

 

一番、難易度が高いのは案外【2】のリアクション…なのでは、と、ぼくは思います。【1】【4】だと、先述した「FX」だとか「会社の後輩の◯◯サン」だとかの“ダミー”を用心深く仕込んでおけば、どうにかなる。【3】もスマホを肌身離さず持っているようにすればいいだけの話(※近年においては、そこまで怪しい習慣でもない)。

 

しかし、浮気を現在進行形ではたらいている者が、いきなり「浮気って最低だと思わない?」と問われた場合、一切の淀みもない口調で「だよね!」と断言するには、相当に強靭なハートを要するはずで、かつての潜伏キリシタンの踏み絵のごとく、どこかに“揺れ”のようなものが生じてしまうのが通常なのではないでしょうか。

 

結論を申せば、今回のようなこうした

「役に立ちすぎるマニュアル」は、できればあまり世に出さないでほしい…いや、そんな風な文句をぶーぶー垂れるくらいのヤワな神経の持ち主なら、

 

「浮気なんてしないに越したことはない」

 

…ということです?