Vol.186 ランキングマニアが昨今のランキングネタに物申す! – ハプニングバー  agreeable アグリーアブル

来店
予告
ColumnGジィさんの独り言
 

Vol.186 ランキングマニアが昨今のランキングネタに物申す!

ここ『アグリーアブル』のコラムでも、ぼくはネタとして、よくランキングモノをピックアップしがちなのですが、なにを隠そう(※別に隠す必要もないのですがw)ぼくはちょっとした

ランキングマニアだったりするんです。

 

で、今日もそんなぼくが、こんなランキング記事をネット上で発見してしまいました。とある総合情報サイトが配信していたもので、タイトルは

 

「(男性が選んだ)はじめてのマイカーの

助手席に乗ってほしかった芸能人」

 

…であります。とりあえず、その「ベスト10」は以下のとおりでありました。

 

1位:新垣結衣

2位:有村架純

2位:石原さとみ

4位:橋本環奈

4位:広瀬すず

4位:浜辺美波

4位:北川景子

4位:明石家さんま

9位:綾瀬はるか

9位:長澤まさみ

 

タネを明かせば、同ランキングは某損害保険会社が行った「はじめてのマイカーに関する調査2022」が出典元であるらしく、対象者は「はじめてのマイカーを3年以内に購入した18〜39歳の男性」…なのだそう。

 

「明石家さんま」を除けば、見事なまでに「旬真っ盛り!」な正統派の女優さんばかりで、過去にもチクリと皮肉ってみた覚えがあるんですけど、これが仮に「好きな芸能人」「彼女にしたい芸能人」「結婚した芸能人」…になっても、そのラインナップはほとんど変わらないんじゃないか? とどのつまり

 

「修飾語をちょこっとイジっただけで、

似たようなランキングを

延々垂れ流しているだけやんか!」

 

…ってことなのです。そう考えれば、おそらく「はじめてのマイカーの運転で緊張してくれるから、軽快なトークでリラックスさせてほしい」みたいな理由で、今回さんまさんに一票を投じ、4位にまで引き上げた少なからずの男性諸兄は、「はじめてのマイカーの助手席に乗ってほしかった〜」という修飾を真面目かつ的確に読み取ってくれた“貴重な回答者”なのかもしれません。

 

いや、当たり前の話…損保会社がこういうテーマでアンケート調査をするのは別にかまわないんですよ。損害保険の一環として「自動車保険」が売りの一つとなっているかぎり、必然性という意味ではむしろ100%理にかなっている。しかし、このランキングだけを切り取って、まんまネット上に配信するってえのは、いかがなものか? 

 

せめて、とある総合情報サイト側には

 

「助手席に乗ってみたい芸能人」

 

くらいの「あと一捻り」は加えてもらいたかった。だったら、ぼくも熟考に熟考を重ね、

 

・黒木メイサ(なんとなくオープンカーが似合いそうだから)

 

・夏木マリ(が運転しながら葉巻をくわえたと同時に火をおつけしたい)

 

・高島礼子(A級ライセンス取得者で運転が上手そう)

 

・マッチ(近藤真彦)(レーサーだから、やはり運転が上手そう)

 

・新庄BIGBOSS(が昔乗っていたカウンタックに一度乗ってみたい)

 

…くらいの「あと一捻り」を加えた人選ができるのに???

 

とにかくぼくは、出題者(?)と回答者ともどもが真摯に対峙し合ったうえで統計された、ガチンコ勝負的なランキングが見たいのです。