Vol.276 スカウトマンはまず「バッグ」をチェックする!? – 新宿歌舞伎町ハプニングバー agreeable アグリーアブル
来店
予告
ColumnGジィさんの独り言
 

Vol.276 スカウトマンはまず「バッグ」をチェックする!?

「バッグの中身が汚い女子」

 

…に対し、ちまたの男子たちは、

 

・部屋が散らかっていそう!

・お金にだらしなさそう!

・時間にルーズそう!

・恋愛が長続きしなさそう!

 

…みたいな、印象を抱く…のだそう。

 

どれも、それなりに理にかなっているような気がしなくもありません。しかも、これらはなにも女性だけにかぎらず、男性にもある程度該当するような気もします。ちなみに、そーいうヒトたちは

 

・カテゴリ別にバッグの中身を分ける

・収納ポーチを活用する

・不要なものを取り除く

・カバン選びを見直す

 

…ことによって、バッグの中身を整理できるようです。

はいわかりました!

 

で、一度アダルト系ビジネスのスカウトマン

 

「スカウトで女性に声をかけるとき、

“目安”となるポイントはなんですか?」

 

…との質問を投げかけたところ、そこで得た即答は

 

「バッグの汚い女性」

 

…でありました。

 

仮に、どんなに高級ブランドのバッグであったとしても、それは

まったく関係ないと言います。とにかく、パンパンに詰まったデカめで、(中身が整理されていないがため)表面が凸凹しているバッグを持って繁華街をウロウロしている女性は、

 

・あちこち泊まり歩き、家に帰っていない(可能性が高い)

 

・なんでもかんでもバッグの中に押し込んでしまう見切り発車的性格(である可能性が高い)

 

・あらゆる面での整理整頓能力が低いため“押し”に弱い性格(である可能性が高い)

 

・物を捨てることができない性格ゆえ、怪しい誘いも切り捨てることができない(可能性が高い)

 

・いい意味でも悪い意味でもおおらかな性格(である可能性が高い)

 

…といった理屈…らしい。

 

もちろん、ぼくはアダルト系ビジネスに就く女性のことを

「ダメ」とこきおろしているわけでは決してありません。スカウトマンからのお誘いをきっかけとした転職によって、幸せな毎日を過ごしているのなら、それはそれで素晴らしいことだと心底から思います。

 

ですが、もし貴女が

 

「歌舞伎町を歩いていたら、

なぜかすぐこの手の

スカウトに引っかかる」

 

…と本気でお悩みならば…自身のバッグがどんな状態なのか、

あらためてチェックしてみてはいかがでしょう?

 

さらに、このなかなかにテッパンっぽいこの法則を、ここ“ハプバー”でも、男子なら男子なりに、女子なら女子なりに…なんらかの参考にしていただき、少しでも無駄打ちを防ぐことができたなら…Gジィさんもうれしいかぎり…なので御座いますm(__)m