Vol.289 妄想的「男女の法則」7選 – ハプニングバー  agreeable アグリーアブル

来店
予告
ColumnGジィさんの独り言
 

Vol.289 妄想的「男女の法則」7選

だいぶ昔の話になりますが、なにかのバラエティ番組でお笑いコンビ『三四郎』の小宮浩信さんが、 

 

「もらったアメを

すぐかみ砕く女性は

男をすぐ捨てる」

 

…なるロジックを披露なされてておりました。

 

正しいのか間違っているのかは正直なところ、よくわかりません。が、その正否はともかくとして、普通の男女なら生涯で経験できる回数なんぞしょせんたかが知れている「真剣な恋愛」から、なかば

比喩的なかたちで発見した教訓は、じつに独りよがりで偏ってはいるものの、そこがむしろ味わい深くて面白く、ときには参考

すらできることもなくはありません。

 

ってなわけで、今日はぼくも豊富な自身の恋愛遍歴から

無理くり法則化した、こういった感じの「恋愛訓」

いくつか紹介してみましょう。ただし、もう一度繰り返しますが、

正しいか間違っているかはよくわからないので、くれぐれも鵜呑みにしすぎて、ここ“ハプバー”でも乱用するのはよしてください(笑)。

  

1. ビュッフェスタイルのレストランで、いろんな料理を皿にてんこ盛りして、しかもそれを平気で残す女性は二股・三股もへっちゃら

 ※目の前にいるイケメンを、後先考えずにとりあえず全部食っちゃえ…といったメンタル?

 

2. 八重歯を矯正しない女性は恋愛においてはけっこうなクセ者

※なんだかんだ言って「男は女性の八重歯に萌える」といった普遍の定則によるもの?

 

3. ビニール傘を愛用する女性は男も取っ替え引っ替え

※使えなくなったり忘れてきたりしたら「また買い換えればいい」という発想が根底にある?

 

4. 焼き鳥屋で「おまかせ」を注文する女性は落としやすい

※食べたい焼き鳥を一本一本チョイスするのが億劫ゆえ、お店に「おまかせ」しちゃう女性は、男をいちいち選ぶのも面倒臭いから場の空気に流されやすい

 

5. 腕時計をしない女性、あるいはApple Watchをしている女性はマニュアル的な攻めを嫌う

 ※街のいたる場所に時計があって、スマホですぐ時間を確認もできる昨今、もはや一種の様式美と化しつつある(Apple Watch以外の)腕時計にこだわらない女性は、過去の一般論に流されないツワモノであり合理主義者でもある?

 

6. 赤ワイン好きの女性はエッチにおいてペッティング重視派、白ワイン好きの女性は挿入重視派

赤ワインはぐるぐる回してチビチビ飲む、白ワインはキリッと冷やして一気に飲む…から?

 

7. 風俗嬢やAV嬢は浮気をしない

 自分のカラダがお金になることを、身をもって実感しているため、「その場かぎり」なんて安売りはしない?

 

以上、いかがでしょう? 

 

ちなみに、同番組でメインMCを務めていた明石家さんまさんが語っていた

 

「(失恋したら)また一人

新しい女性と

付き合えるんだと思える」

 

 なるロジックも、

 

「次行こ、次!」

 

…という、“ハプバー”においてももっとも重要なマインドを座右の銘とするぼくからすればゼヒとも見習いたい、

ウルトラポジティブな至極の金言でありました。