Vol.333 頼りない男=最強説 – ハプバー(ハプニングバー)  agreeable アグリーアブル

来店
予告
 

Vol.333 頼りない男=最強説

はい! いきなりですが、質問です。

 

とある友人同士のBBQパーティ──参加者はそうですね…

男子5人と女子3人って感じにしときましょうか。

 

そのうちの3人の男子はコンロに炭を詰めて着火剤を入れて火を起こして……さらには、肉や野菜を食べやすい大きさにカットしては網の上に並べてトングーで裏返したり……と、手際よくテキパキと動き回っては、スムーズに事をこなしています。いっぽうの二人の男子は、しょっぱなから飛ばし気味で酒を飲みまくってベロベロ状態だったり、空の皿を持ってただ肉が焼けるのを待ちながらぼーっと突っ立っているだけのデクの棒状態……。

 

さて、女子の皆さんは、これらの

 

「頼りがいのある3人の男子」と

「頼りない2人の男子」

どっちがいいでしょう?

 

とある女性向けのネットメディアが、

 

『共感者ゼロ…!?

ダメさが可愛い…

「頼りない彼氏」の

好きなところ』

 

なるタイトルの記事を複数に分けて配信しており、そこでは、

 

・優柔不断でデート先も決められない

・時間にルーズすぎる

・涙腺が弱い(=すぐ泣く)

・いつもオドオドしている

 

…などの実例が提示されておりました。

 

タイトルには

 

「共感者ゼロ…!?」

 

…とのキャッチコピー。そして、どの本文も

 

「パーフェクトな人間なんて

誰もいないと思えば、

許せるようになるのかも?」

 

…みたいな、あまり共感できていない風の結論で

〆られています。

 

…が、はたして本当に

 

「彼氏の頼りないとこが好き」

というロジックには

共感者がゼロ!

 

一人もいないものなのでしょうか?

 

ここで冒頭の「質問」に対する、

Gジィさんなりの見解を述べることにします。

 

「3人の頼りがいの

ある男子のほうが

いいに決まってるじゃん!」

 

はい! それは「正解」です。おそらく10人中7人くらいの女子はこう答えるでしょう。しかし、

 

「え〜! いかにも

頼りなさそうな2人も

アリじゃない?」

 

…って答える女子も10人中2〜3人くらいは実在する

…ハズ? はい! これも「正解」です。

 

そう! 男子の「頼りない一面」ってヤツは、じつのところ特定の女子にとっては、かなりの…いや、場合によっては

最強のモテ要素ともなりうるのであります!!

 

まず、「頼りない彼氏」は女子の母性本能を時おり猛烈にくすぐったりするもの。また、そこまで母性本能が強いタイプの女子じゃなくても、「頼りない彼氏」は女子にとって「レゾンデートル(=存在意義)」を得やすい──つまり、

 

「アタシがいなきゃ…

このヒトはなにもできない」

 

…という想いを掻き立て、

 

「男女対等」の

付き合いが

成立しやすい

 

…のです。

 

もちろん、女子に刺さる「頼りない部分」は千差万別であり、それは前出の「アウトドアでの能無しっぷり」であったり「部屋が散らかりっぱなし」であったり……相手によっては「収入」

あったりもします。

 

ここ“ハプバー”でも、めっちゃエッチ上手そうで、万一××にでも到ったものなら、持ち前のリーダーシップでぐいぐいと

イニシアチブを握ってきて、完ペキなエスコートをキメてくれそうな男子より、案外、童貞感をぷんぷんとただよわせる

シャイな男子のほうがモテたりしちゃうことだって…あるじゃないですか!?

 

ただ、あくまで

 

「頼りない一面」

 

…なわけであって、すべての面において「頼りない」じゃ、さすがにキツいでしょう。たとえば、

 

「一つの部位を1分舐めて」

 

…との指令を女子から受けたら、

 

「三つの部位を1時間舐める」

 

…ような、あくなきサービス精神など…なんらかの突出した

才能や能力を有してこそ、はじめて通用する長所であることは、

忘れてはなりません。